Home > » プロフィール

プロフィール


青木美香子

出身地
大阪府大阪市
血液型
B型
誕生日
9月2日
趣味
ダンス/ピアノ/ハープ

アマチュア時代、毎日放送「素人名人会」で名人賞を受賞。全国合唱連盟理事清原浩斗氏が邦人として初めて開催したウイーン「第九」公演にソプラノパートで出演。また、幼稚園教諭経験を生かし日本コンガ奏者草分けの故古谷哲也氏の小学校公演に出演。大丸心斎橋劇場、新世界朝日劇場etcで、ソロコンサート開催。

ポップス/ジャズ/演歌/クラッシック/アニメ/ミュージカル/中国語等幅広いレパートリーがある。タレントとしてもラジオ番組やテレビ番組、CMの出演経験あり。

現在は、あべのハルカス「林幸治郎のちんどん演芸館」毎週水曜日、曽根崎ライブバー「ニューサントリー5」青木美香子の日本語ジャズライブに毎月第四木曜日レギューラー出演中。また、ドラッグストアオーナーとしてのオリジナル企画「わくわく健康通信〜歌のジェネリック〜」を定期的に開催中。

2009年 OBCラジオ大阪公開収録番組出演をきっかけにCDデビュー。
2010年 「ありがとう〜おかあさん〜」リリース。中国上海市での上海旅行博覧会に出演。
2011年 NHK朝ドラ「カーネーション」に大正時代の演歌師として出演。「スローダンス」リリース。
2012年 中国上海市にて上海テレビICSのイベントに出演。テレサテン「月亮代表我的心」のカバー曲「愛月〜マナヅキ〜」リリース。
2013年 エイフォースエンターティメントより「優しい風」リリース。これをきっかけに作詞家活動もスタート。2013台北旅行博メインステージ出演。FMあまがさきラジオ「ミカリンのきらり優しい風」放送。
2015年 オリジナル曲「大阪ワルツ」「ガールズブギ」「初恋の香り」「Smash!Smash!Smash!」(サンテレビ「いいね!テニス」エンディング曲)「みなりん音頭」、「心のふるさと〜南大江〜」リリース。
2016年 くすりやさん青木薬店プレゼンツ「わくわく健康通信〜歌のジェネリック〜」イベントスタートちんどん通信社年末公演ゲスト出演。
2017年 アニメソングカバーアルバム「りぼんとなかよし」リリース。大相撲春場所千秋楽パーティー出演。
2018年 アメリカシカゴ市にて大阪市&シカゴ市姉妹都市記念イベント出演。神戸横尾忠則現代美術館記念イベント出演。
2020年 NHK朝ドラ「おちょやん」で「カチューシャの唄」歌唱。楽天ショップ「みかりん堂」オープン
2021年 天満天神繁昌亭第七回花團治の会ゲスト出演。ニューアルバム「カチューシャの唄〜追憶のファンタジー〜」リリース。